SIMの木

SIMを賢く使いたい人への情報サイト

もっと楽しくなる!iPhoneツール3選

f:id:ikasumix:20150512203613j:plain

常に持ち歩く携帯を更に自分らしく使いこなすために必要最低限で最高のパフォーマンスを発揮してくれる優れものたちを厳選して3つご紹介します。

 

ケーブルをスマートに【Key Chain Cable】

f:id:ikasumix:20150512203715j:plain

大事なお出かけほど考えておかないといけないこと....携帯の充電! 充電器はある程度の大きさがあるので忘れにくいのですが、ケーブルはついうっかり忘れやすいですよね。とくにiPhoneのLightning-USBケーブルは意外と値が張るのでなかなか複数持つ気になれないですよね。

忘れずに持っていてもカバンから取り出すとき色々なものと絡まって取り出すのも一苦労。しかも、ちょっと長くて、持て余してしまう始末。 こんなときに、スマートに持ち歩くことができるのがキータイプLightning-USBケーブルです! 

f:id:ikasumix:20150512203642j:plain

 普段は鍵と一緒にキーホルダーに付けておいて、必要になったときは、カバーを外してすぐ充電をすることができます。 知らない間にUSB部分が落ちてしまうのでは?と心配になるかもしれませんが、大丈夫。取り外すときはiPhoneのマナーモードスイッチのようにスライドしてロックを解除しないと取り出せないような頑丈な作りになっています。

f:id:ikasumix:20150512203759j:plain

外出=鍵を持ち出す=Lightning-USBケーブルも付いてくる! これでケーブルの心配をする必要がなくなりましたね。

【Key Chain Cable】 キータイプLightning-USBケーブル 全長わずか7cmの鍵型携帯用ライトニングケーブル

 

いつもの音楽をよりクリアにダイナミックに!Apple純正イヤホン

f:id:ikasumix:20150512203815j:plain

 iPhoneを購入すると必ずついてくるあの白いイヤホン、音質いいし、おまけでついてきたし、耳元にコントローラーついてるし...と愛用している方も多いいのでは? しかし、いざ車内で使ってみると音量を上げないと全然聞こえないし、音漏れを気にしてしまい思う存分使えないことも...。

f:id:ikasumix:20150512203839p:plain

電化製品店に行って音漏れしにくいイヤホンを買おうと思っても、あまりに大量のイヤホンの種類に見ているだけで疲れてしまいますよね。

実は電化製品店ではほとんど販売していませんがApple純正のカナル型イヤホンがあります! このイヤホンは付属品のイヤホンの良さであるシンプルなデザインとコントローラ内臓の機能は生かしたまま、遮音性とハイスペックな高音質を追加したいイヤホンです。

遮音性は他社のカナル型イヤホンと変わりませんが、音質ではかなりの仕上がりになっています。 他社にも高音質を得意とするイヤホンはたくさんありますが、限りなくクリアな音質で澄んだ音を演出するのが得意なイヤホンです。 

 

Apple In-ear Headphones with Remote and Mic MA850G/A

Apple In-ear Headphones with Remote and Mic MA850G/A

 

 

 

ドイツ生まれの高性能フィットネスバンド【GARMIN vivosmart】

GARMIN(ガーミン) vivosmartJ ヴィヴォスマートJ ブラック Lサイズ 日本版 【日本正規品】 131731

つい最近まで話題だったフィットネスバンドといえば、AppleのiWatchですが、評判はあまりよろしくないようです。その理由として、電池持ちの悪さや思いの外高価であることが挙げられます。
それに対してGARMIN vivosmartはフィットネス要素と電池と価格をしっかり両立している機種であるといえます。簡単にvivosmart のメリットをまとめると....
 

vivosmart のメリット

  • 充実した本体機能
  • 充実したスマホ連携機能
  • バッテリー駆動時間7日間
  • タッチパネルを搭載
  • しっとりした付け心地
  • 10気圧防水

簡単に製品のメリットを載せましたが、詳しくメリットをまとめるとカタカナの専門用語が多くなるので、日常で使える機能を一つづつ説明していこうと思います。

GARMIN(ガーミン) vivosmartJ ヴィヴォスマートJ ブラック Sサイズ 日本版【日本正規品】 131730

日常生活での機能

まず、日常生活でつけている時に何ができるのかというと、時間を確認することができます。....運動促進を目的にしているスマートバンドは以外と付いていない機能だったりするんですよね、

こちらが時間表示されている画面になります。ここで、時間表示の上に何やら白くて細長い矢印が並んでいるのが気になりませんか?実はこれ、運動していない時間を直感的に表してくれているんです。

仕事や勉強をしているとどのくらい椅子にすわっていたのかわからなくなる時ありますよね。そんな時にvivosmartの時計を確認すると、「あ、動いてない!」っとわかるわけです。ちょっと椅子を外して、飲み物を買いにいったり背伸びをするだけでもリフレッシュできます。

オフタイムも大活躍してくれます!スマートフォンとの連携機能がついているので、LINEやTwitterの通知をバイブレーションで教えてくれたり、タッチ一つで内容まで表示することができます!

見やすい運動機能

ちょっとした運動もしっかり管理してくれます!万歩計と位置情報から正確な運動量を測定し生活のサイクルまで記録してくれます!

これほどたくさんの生活のデータをどうやって確認するのかが、このvivosmartの見せ所です!スマートフォンやパソコンと自動同期し、非常に見やすいレイアウトでグラフや数値化してくれるんです。ここでもiPhoneの綺麗な画面がさらに演出力を高めてくれます!

f:id:ikasumix:20150825093140j:plain

これなら毎日楽しみながら無理なく健康管理を続けられます!